ライター募集中♪

相席ラウンジ体験談~相席屋に向いてる人は?~

この記事は6分で読めますAさん、Bさんとお別れした後、10分立たないくらいで次の2人組がとおされました。
Cさん、Dさんとさせてください。

彼らはフットサル仲間で1次会はフットサルメンバーと飲んでいたらしいのですが、2次会?3次会?で、Cさんの提案で、相席ラウンジに来たとのことでした。
Cさんは35歳で建築関係のお仕事をしているとおっしゃっていました。

Dさんは、美容関係で26歳だったかな?終始、Cさんは、Dさんにご指摘されておりました。
ご指摘どころか、ほぼダメ出しでした。笑 

Cさんの提案で、ご来店されたとのことでしたが、Dさんは「本当に行くんですね?ちゃんとリードしてくれるんですよね?

盛り上げてくれるんですよね?それなら一緒に行きますよ?」と、念に念を押していたらしいのです。
だったのですが、Dさん的には、Cさんの働きにご不満を感じてらっしゃっており。

どっちが年上かわかりませんでした。10歳違うとは思えななかったです。笑 
いつもフットサルで、よくコミュニケーションが取れているせいですかね?

絶妙な掛け合いをされておりました。
Cさんは別に全く話さないわけではないのですが、おしゃべりではないタイプだったので、私と一緒にいた友人が割と質問していたんです。

その様子をみて、Dさんがまた、「ほら!また質問されてる!そんなんじゃダメですよ!質問する側になってください!」と我慢ならない様子で、Cさんに指摘をされておりました。笑 

私が「もう少し話すのを我慢してみたらよろしいでしょうか?すいません。」ととりあえず謝罪しておきました。

初対面の方との沈黙は耐えられないので、ついつい話してしまうので、そのせいでCさんがお話ししにくくなっていたら、申し訳ないなと思いました。

Dさんはそんなのは関係ないとばかりに、Cさんに厳重注意されていましたけども。

Cさんは最近お家?マンション?を購入されたとおっしゃっていました。

1組目のAさんBさんと言い、2組目のCさんDさんと言い、、、なぜそういうことをいっちゃうんでしょうか?株で儲けましたとか、土地がありますとか、お家もってますとか。

相席屋に来ている男性って空気が読めないのか?


最近の男性は所有資産を公言するのが、日本の主流なのですか。
こんな短時間に2事例もあると驚きました。

ここでも同様、「そういうことって言わないほうがよくないですか?変な女性に貢がせられても知りませんよ?」と思わず言ってしまいました。

ですが、既に本日2度目、1度目より動揺はしていなかったと思います。笑 
この小一時間でデジャブ体験をするなんて、思ってもいませんでしたけど、そんな日もありますよね?! 

「お休みの日は何してるんですか?」とか、「いつもはどのへんで飲んでるんですか?」とかよくある会話を一通りして、1時間が経ちました。

Dさんが絶対無理だからもう帰ろうと言っているのは遮り、Cさんが「よかったら次のお店一緒に行きませんか?」と。

10歳下にここまで言われても、めげずに頑張ろうとするCさんになんだか心を動かされ、1時間だけなら!とお伝えしました。

Dさんは、えー?!意外!という感じでしたが、とりあえず相席ラウンジから出て、お店を探すことになりました。

Cさんの行きつけのお店があるので、そこに行きましょうと聞いていたのですが、それは嘘だったようで(なぜ5分でばれる嘘をついてしまったのでしょうね?笑)

なぜか、相席ラウンジと同じビルにある和食居酒屋さんに行きました。
ここでも終始和やかな雰囲気ではあるのですが、DさんのCさんへの厳しいご指摘はさらにエスカレートしていました。

Cさんと私の友人の勤務先が、お互いに近いことが判明し、今度飲みに行きましょうという、Cさん。
それに苦笑いのDさん。Dさんは一体何者なのでしょう?気になってきました。

Cさんの婚活毒舌サポーターに見えてきました。結婚相談所の厳しめの担当者さんみたいな存在にみえてきました。

相席ラウンジに同行サービスとか存在するのでしょうか。
ただいま絶賛成長市場の婚活市場であれば、どんなサービスが誕生してもおかしくない状況ではありますよね。笑

Dさんの輝く場所は、美容業界以外にもありそうだという可能性が垣間見えました。
「こういうところがダメだよ。」とか、「直したほうがいいよ。」とか、大人になるにつれて、注意してくれる人がいなくなる気がするので、そういうことをちゃんと(Dさんの場合は、発言がすべて的を得ているとは思いませんでしたが、、、)面と向かって言ってくれる人が、身近にいるっていうのはいいことだと思いました。

ちょっとうらやましいとすら思いました。
あそこまで厳しくは言われたくないですが、ダメなところがあれば、言ってもらえたほうが今後気を付けることができます。

貴重な存在ですよとCさんにお伝えしたほうがよかったですかね。
2時間ではCさんDさんの関係性に確信が持てなかったので、あえて言いませんでした。
でも、相席ラウンジ1時間、その後の居酒屋さんで1時間の2時間4人で楽しくお話ししました。
一緒にいて嫌な感じはしませんでしたし、出会いの場としては、いいかもという印象を持ちました。

相席屋で出会った男性とデートした友人


後日談ですが、私の友人とCさんはその後2人で飲みに行っていました。
友人曰く、遠回しにお食事会を開いてと、何度も伝えていたらしいのですが、Cさんには全く届かず開催にこぎつけることが出来なかったと報告を受けました。笑 

今回は失敗に終わりましたが、相席ラウンジにはいろんな方が来ると思いますので、たくさんの方と出会って、合コンを開催してもらう人脈形成にいいかもしれません。

普通のサラリーマンさんであれば、同期・先輩・後輩は絶対いますし、それなりの会社で働いていそうな人(年収とか気になるお年頃なので、許してください!失礼な発言ごめんなさい!)と相席が出来たら、そこから広げていくのは全然ありだと思います。

人脈の広げ方も難しいですけどね。
ですが、年々年を重ねていくにつれて、出会いの場の機会も著しく減少してしまうので、少しでも多くの場を作るためには、連絡を絶やさないまめさと、人脈づくりが大切な気がしてまいりました。

どちらもまだまだスキルが足りません。
どうすれば、まめになれるのでしょうか。
まめな方って、何か特別な訓練でも受けているのでしょうか。
その技術を伝授頂きたいです。(切実)

相席屋に向いてる人は?


相席屋に向いているなと思うのは、どんな人が目の前に座っても、初対面の人と話すのが得意な人です。

女性側は選べない雰囲気でしたので、特に女性側はテーブルに通された、どんな人とも楽しくおしゃべりが出来る人は、とても向いていると思います。

男性側は、お店にいる中からどの席がいいか、店員さんに相談もできますし、とりあえず時間を決めて(←ここ重要ですよね。笑どんどん高くなっていきますしね。笑)

仲のいいお友達と来店してみるのはありだと思います。
実際も2件目に来たという感じの人が多かったです。

来店時点でアルコールが入っている感じがする人ばかりでした。
別に嫌な感じではなく。アルコールが入っていたほうが、話しやすいって方も多いですし、それぞれの思う万全の体制?でいってみるのがいいのではないでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です