ライター募集中♪

ネットお見合いサービスの利用休止登録

この記事は4分で読めます

ネットお見合いサービスの利用休止登録

婚活中の31歳女SEですが、このたび個室お見合いの婚活パーティーで出会った人と結婚を前提にお付き合いすることになったので、
yahoo!お見合いの利用休止登録をします。

 

そのとき1人メッセージ交換をしていた方がいたのですが、お付き合いを始めた彼と出会ってから、メッセージ交換も滞りがちになっていました。
そのままだと申し訳ないので、「婚活パーティーで出会った人とお付き合いすることになりました。」と断りのメッセージをいれさせて頂きました。

 

メッセージ交換前のお断りと違って、楽しくメッセージ交換していた方にごめんなさいをするのは、気が重くなります。
やっぱり就活に例えてしまいますが、二つ内定をもらったときに、片方にお断りをいれなければいけない時の気まずさです。
罵倒されても仕方がない・・・。という心持でした。

 

残念だけど、仕方がないですね、お幸せに!
俺も婚活パーティーに行こうかなあ(笑)

 

というメッセージをもらいました。ほっとするとともに、写真もさわやかで堅実な職業についているこの人なら、
婚活パーティーでもyahoo!お見合いでも、きっといい人が見つかる!と思いました。

 

さて、利用休止登録はyahoo!お見合いのマイページのプロフィール管理欄から出来ます。
「プロフィールの状態」の一番下、利用の休止リンクを押します。

 

これをしておくと、自分のプロフィールを削除することなく、利用の休止が出来ます。
相手から自分のプロフィールが見られなくなり、メッセージ交換への回答が出来なくなります。
有料サービスも自動更新されません。

 

さて、利用を休止する理由が尋ねられます。

 

「Yahoo!お見合いでお付き合いに発展しそうな(お付き合いする)相手が見つかったから」
「Yahoo!お見合い以外でお付き合いに発展しそうな(お付き合いする)相手が見つかったから」
「仕事や習い事など他の用事で忙しくなったから」
「しばらくYahoo!お見合いの利用を休止したいから」

 

私は「Yahoo!お見合い以外でお付き合いに発展しそうな(お付き合いする)相手が見つかったから」を選択して、
内容確認後、利用の休止ボタンを押しました。

 

このまま無事退会できますように。

 

プロポーズの言葉

 

婚活中の31歳女SEです。個室お見合いの婚活パーティーで出会ったエンジニアの彼とお付き合いして2ヶ月後に、ついにプロポーズされました。
早いと思いますか?でもお互い結婚する意志があって会い始めたので、相性があうことが分かれば自然な流れでした。

 

プロポーズは彼の自宅ででした。私が作ったご飯を前にして、「一生よろしくお願いします」といわれました。
「はい、こちらこそ、一生お願いします」と返しました。
その後二人で皿を洗いながら両親の顔合わせや結婚式の話をしました。

 

私の中での結婚の決め手は、

 

・一人暮らしをしていて、家事スキルがあること。
・計画性と実行力があること。

 

何よりも決定的だったのは、

 

・一緒にいてリラックスできること

 

でした。

 

彼とは、色んなところに出かけたり、お互いの家をいったりきたりしました。その中で、彼の部屋がきれいに片付いていて、簡単な朝ごはんは作れることが分かり、
これから二人ともフルタイムで働いていく上ですごくいいポイントだと思いました。
計画性と実行力は、デートの計画で分かりました。ただ計画するだけではなくて、私の意見もきいてくれるので、独りよがりではなくていいなと思っていました。

 

また、二人で一緒にいて、言葉がいらない、まったりできるというのが本当によかったです。
二人でご飯を食べた後に、私が本を読みながら彼がゲームをしていたり、どちらも本を読んでいたり、満ち足りた時間でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です