ライター募集中♪

婚活を振り返ってみて

この記事は5分で読めます

ネットお見合いについて

個室お見合いの婚活パーティーで出会った彼と結婚準備中の31歳女SEです。今日はネットお見合いについてお話したいと思います。
もともとネットお見合いサービスであるYahoo!お見合いに登録したことで私の婚活は始まりました。

 

最初は無料で登録できるからと勢いで登録しましたが、真剣な気持ちで婚活をしている人がたくさんいることがわかり、自分一人だけじゃない、と前向きな気持ちになれました。

 

たまにはメッセージ交換のお誘いに一行しか書いていなくて、やる気あるのか!?みたいな人もいたり、
お姫様扱いをしてあげるよ!みたいな50代の人からのお誘いがあったり、精神的に疲れることもありましたが、
大多数の方は誠実でまじめなお誘いをしてくださいました。

 

一番登録してよかったと思うことは、婚活で色んな人とメッセージ交換やお会いすることで、自分の中で何がゆずれないポイントか、だんだん分かってくるようになったことです。
色んな人を見てきたからこそ、一生一緒にいるにはどんな人がいいか、最終的に選ぶことが出来ました。

 

それから、自分にくるメッセージ交換のお誘いによって、自分はどのように見られているのか分かることがよかったです。

 

Yahoo!お見合いのメッセージ交換のお誘いでは、「申し込んだ理由」を記載する欄があるので、必ず申し込んだ理由が書かれています。
そこを見ると、自分のアピールポイントが分かります。

 

私の場合は、自己紹介欄に下記のことを書いていました。

 

・時短勤務が出来るから子供を生んでも仕事を続けたい。
・趣味は大きな公園を散歩することと、料理

 

すると、「仕事と家庭について誠実に考えていらっしゃったので」「公園を散歩する趣味が一緒だったので」「料理が上手そうなのにひかれて」
等のレスポンスが多かったです。前にも書いたように、同じエンジニアや堅い職業の方からの申し込みが多かったです。

 

参考にして頂けたら。

 

なかなかいい人からお誘いがないと思っている方は、自分の自己紹介欄と、くるメッセージや送ってくるお相手を並べてみて、
自分がどんな自己紹介欄を書くべきか、再考してみたらいいと思います。

 

婚活パーティーについて

 

個室お見合いの婚活パーティーで出会った彼と結婚準備中の31歳女SEです。
今日はうちの両親と彼の初顔合わせでした。彼の両親に会うときのほうが緊張しました・・・。今日はまったく心配がありませんでした。

 

彼がうまく立ち回れる人だということは分かっていたので。案の定きっぱりと「幸せにします」といった彼に対してうちの父親たじたじ・・・。
「俺はこんなに堂々としていなかった・・・。よろしくお願いします。」と自分のときの反省をしていました。

 

ちなみにの婚活パーティーでの出会いであることは言っていません。「知人の紹介で知り合った」と両親には言いました。
両親が若い頃にはなかった出会い方なので、余計な心配はかけさせないほうがいいかなという気持ちです。

 

おおっと、いやいや、脱線しましたが、今日は婚活パーティーについてお話したいと思います。

 

私は婚活パーティーといってもYahoo!お見合いから申し込んだクラブチャティオのパーティーしか知りません。
しかし、三つの形式の婚活パーティーに申し込み、最後に現在の婚約者に出会いました。

 

婚活パーティーで会った人に振られて悲しんだこともありましたが、行動して本当によかったと思います。
皆さんも色んなパーティーに参加してみて、自分に合った形式のパーティーを見つけてください。
私はたまたま個室お見合いの婚活パーティーで出会いましたが、あなたはバーベキューやレギュラーパーティーで出会えるかもしれません!

 

最後に

 

今日は二人で入籍をしてきました。婚活中の独身者から、既婚者になりました。31歳女SEです。
これを節目に、このブログも終わりにしようと思います。

 

半年くらい二人の時間を楽しんだら、子作りを早速しようと思います。
先日、友人から下記のURLを教えてもらい、子作りには厳然たるタイムリミットがあることを知りました。

 

不妊社会 ~産みたい 育てたい~
http://www.nhk.or.jp/shutoken/net/funin/

 

35歳をすぎると急速に卵子は老化し、妊娠率も下がるというもの。また、不妊治療の大変さが分かります。
ショッキングな内容でしたが、早めに分かってよかったと思います。

 

もちろん35をすぎても、40をすぎても普通に妊娠出産されている方を私は身の回りにたくさん知っていますが、
婚活中の方は男性も女性も、心にとどめておいたほうがいいと感じました。

 

最後にYahoo!お見合いで一番衝撃を受けたことをお話して、このブログを終わりたいと思います。
ごめんなさい、ちょっと説教くさいかもしれませんが。

 

Yahoo!お見合いには体験談が多数記載されているのですが、お相手が見つかり退会される方と、見つからなかったため退会される方の2パターンがあります。

 

お相手が見つかり退会される方が決まって口にされている言葉が「感謝」と「自分が改善したポイント」でした。

 

そして、見つからず退会される方は、もちろん「感謝」を口にされている方もいらっしゃいましたが、「いい相手がいなかった」「システムが悪かった」と
自分ではなく「外」に原因を求めて捨て台詞にしている方が多かったのです。

 

誰かのせいにしたままの人と、自分を改善したり誰かに感謝をした人とでは、残酷なまでに結果が分かれることに衝撃を受けました。
幸せになりたかったらまず自分を振り返ること、周囲に感謝することが大事なんだな、としみじみ感じた次第です。

 

それでは、皆様が幸せな結婚が出来ますよう。今まで読んで頂いて本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です