ライター募集中♪

シャンクレールのガチ評判

この記事は4分で読めます

シャン・クレールの会社概要

称号 株式会社シャン・クレール
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役社長 岩松 隆志
設立年月日 平成6年 11月16日
公式ホームページ http://www.2400.co.jp/

 

婚活パーティーの開催場所

 

シャン・クレールは、関東エリア&関西エリアに強い会社です。
その他では、開催していないようです。

東京エリア 銀座、有楽町、新宿、池袋、立川
神奈川エリア 横浜、川崎
埼玉エリア 川越、熊谷、大宮、浦和
千葉エリア 柏、成田、船橋、幕張、千葉
大阪エリア 大阪

 

シャン・クレールの婚活パーティーの良いところ・メリット

 

女性の参加者がとにかく集まる!!しかも20代女性の参加者が多い!

婚活パーティーの参加料金は、男女で分かれています。
大体ですが、男性の参加料金5千円~6千円に対して、女性は2千円~3千円ぐらいというのが相場。

 

しかし、シャン・クレールの女性参加料金は500円と、他社よりも女性は手頃な料金でパーティーに設定されているので、女性の参加率も高く、比較的大学生などお小遣いが少ない若い女性も多くなっているのです。そうした低価格な事も影響して、シャン・クレールのパーティーでは女性参加者が足りない事が滅多にありません。行くと必ずたくさんの女性がいますので、その集客力に驚きです(笑)

 

あと、一人で参加している女性もいますが、割と友達同士で参加している女性が多かったです。若い女性は友達を誘って参加する傾向が高いので、複数人での参加率が高いみたいですね。若い頃は誰かとつるむという心理現象です。学生時代って、トイレでも友達誘って行ったじゃないですか(笑)

 

つまり、10歳代、20歳代の大学生とか若い女性に一杯出会いたい男性は、シャンクレールがオススメです。
若い女性が参加するシャン・クレールとは?

 

1回当たりの参加者数が多い!

 

通常の婚活パーティー会社は、男性20人以下:女性20名以下がほとんど。しかし、シャン・クレールの婚活パーティーは募集参加人数が男性30人:女性30人と大規模であるのが特徴的で、1度にたくさんの異性と出会いたい人にはピッタリです。
更に、シャンクレールの新宿会場など一部の会場では、男性100名:女性100名とで開催される超ビッグな婚活パーティーがあるのです。毎日ではないので、定期的にチェックしてみてあったらラッキー感覚で申し込で見てはどうでしょうか。以下が、100名規模の婚活パーティーです。

 

シャンクレール,婚活パーティー,体験談,レポート,感想,口コミ

 

シャン・クレールの開催スケジュールをチェック

 

男性の参加条件が低い!

 

参加条件が低いことが良いところメリットであるのかは、意見が分かれそうですが、最近は不景気で年収もそんな高い人はいないと思います。
年収が少なくて、結婚するのを躊躇している男性って結構いると思うんですよね。でも、私個人的には、お金がないからと言って結婚にブレーキをかけるのは、勿体ないと思ってます。
なぜなら、お金は後からついてくるものだと考えているから。大好きな人と結婚した後で、稼げる様に努力して仕事すればよいのです。

 

とはいえ、婚活パーティーの参加条件を各社チェックして見ると、大卒か年収500万円以上って記載が多いのも事実です。そんな中、唯一年収の条件が低めなのが、シャン・クレールです。
シャンクレールの婚活パーティーの年収条件は、基本300万円以上、350万円以上に設定されているので、極端な話新卒の社会人でも参加出来ちゃうわけです。

 

だもんで、参加している男性も20歳代と若い層が割といます。私が参加した時も、ナンパ目的のチャラそうな男性2人組とかチラホラいました。若者=つるむ現象は、どうやら男女問いません(笑) つまり、シャンクレールに参加する年齢層は、他の婚活パーティーに比べると比較的若いのです。男女問わずです。若い女性狙いなら、シャンクレールが最適なのです!

 

アラサー世代、アラフォー世代の方なら、シャンクレールではなく、おとコン(おとなの婚活パーティー)をオススメします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です