ライター募集中♪

意外と穴場?料理合コン婚活パーティー体験談

この記事は3分で読めます

意外と楽しい!料理婚活パーティー

この前、以前から気になっていた話題の料理婚活に参加してきました。

 

料理婚活ってなに?

 

料理婚活とは、一昔前料理合コンとよく言われて流行っていたのとほぼ同じです。
時代の流れとともに、料理合コン→料理婚活に変化していったのですね。
要するに、指定された日時に男女が集まって、みんなで料理をしながら、仲良くなっていく出会いの場。
合コンに料理の要素が加わったようなものですね。

 

料理婚活って実際どうなの?

 

料理婚活は少人数なので、思った以上に急接近できます!
私が参加した料理婚活の参加人数は、男性2人:女性2人。
少ないですね~(笑)
参加者が多いときは、男性4人:女性4人だそう。
私が参加した日は、人気がなかったのか、たまたま運が悪かったのですね。

 

料理婚活の流れは?

 

1.簡単な自己紹介(先生も参加者もする)
2.みんなで料理を作る。(前菜、メイン、デザートとか分担する)
3.完成したらみんなで食べる(食後はフリータイムがある)
4.みんなでお片づけ
5.連絡先を交換して解散(先生が交換する雰囲気を作ってくれる)

 

どんな人が料理婚活・料理合コンに向いているの?

 

・料理が上手になりたい人
・料理を少しかじってみたい人
・料理ができる女性に出会いたい人
・一人の女性とじっくりお話をしたい人
・かしこまったお見合いパーティーが苦手な人
・カジュアルな出会いを求める人

 

参加してみた結果、以上のような人に料理婚活は向いていると思いました。

 

料理できなくても大丈夫!

 

実際参加していた男性は、料理は苦手というか経験がない人ばかり。
私も包丁使いが危なっかしいのですが、先生とか参加女性がサポートしてくれるので問題なかったです(笑)
料理ができる男性よりも、できないキャラを演じたほうがその場は和むでしょう。

 

意外と穴場?狙った女性とマンツーマン!
参加して一番印象的だったのは、料理婚活は少人数が基本。
つまり、その分ライバル男がとても少ないのだ。
しかも、約2時間席替えもないからずっと狙った子の近くをキープできるし、ずっと会話ができる。

 

料理婚活のメリットのまとめ

 

・狙った女性と会話できる時間がとても長い
・料理の先生が丁寧に教えてくれるから、料理も勉強できる
・料理をしながら自然な会話が生まれやすく、話し下手でも会話に困らない
・少人数なのでライバルが少ない

 

どこで料理婚活ってどこでやってるの?

 

私が参加した料理婚活はPARTY☆PARTYというサイトで申し込みました。
ほかにもネットで調べたが、たまたま友達に教えてもらったからここにした。
定期的に開催されているが、毎回作るメニューも変わるみたいなので、何度参加しても飽きない。
何度も参加していたら、出会いも増えるし、料理のレパートリーも増えるし一石二鳥。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です