ライター募集中♪

エクシオ料理婚活に参加してみました

この記事は4分で読めます

エクシオ料理婚活に参加してみました

婚活パーティには人数の多いもの職業こだわりの企画、年齢別などといくつか参加してみたものの、やっぱりなんだか緊張してしまっていつもの自分とはまるで雰囲気が違うような違和感を感じていました。
隣の席で楽しそうに話しをしている女性を見ると、どうしたら初対面同士であんなにも盛り上がれるのだろう、どんな風に話題をみつけたらいいのだろうと参加の度にテンションが下がってしまって、もう婚活パーティはあきらめようかなと思っていたときに、エクシオで「料理婚活」という企画を見つけました。

 

料理婚活の場合、専任の講師が料理を教えるために同席してくれる上に、料理が苦手な人でももちろんOK、参加人数も男女で合計10人と小規模。これなら料理をしながら、話がしやすいかもと思い初参加を決めました。

 

料理婚活は

エクシオの料理婚活は「湘南の海の見えるマンション」が会場になっているとの事でした。参加費は定番の婚活パーティよりもやや高めに設定されていました、人数や企画内容を考えたら相場かなというイメージです。
持ち物はエプロンのみでOKという手軽なものでした。事前に問いあわせをしてみたら、人気の企画な上に開催回数もさほど多くなく、人数も少ないのでいつもすぐに満席になってしまうと聞き、申し込み開始当日にすぐに申し込みを済ませました。
ここでも、意外に悩んだのは、エプロンです。一人暮らしなので、エプロンを持っていなかったので、この婚活の為に購入をしなければならなかったのです。エプロンとなると何かとデザインがあって、私服以上のその人のセンスが問われるなと考えつつ、今回はシンプルで無難なデザインを選び準備しました。

 

会場までの電車の経路やあまりに不便なところでは、参加が面倒になるようにも思えて、事前に会場を確認したのですが、その点は「湘南」「駅近」という返答でした。人気の企画でもあるので、会場や詳細は参加者のみにしか知らせないという配慮をしているそうです。

 

当日は

まるで海外のリゾートホテルかと思うほどに豪華でお洒落な会場でした。料理婚活という言葉から想像していたものとはまるで違い、リゾートの旅行の合間に料理を楽しむという雰囲気。参加者全員はその会場に感激していました。
会場には、到着次第順次入り、エプロンを付け、講師と共に簡単な準備を手伝いつつ、自然な雰囲気でスタートしました。
料理といっても、メニュー自体はそれほど手のかかるものでなはく、話をしながらでも十分に完成出来るレベルです。
今まで、男性と一緒に料理をするという機会もなかったので、隣で男性が料理をしているとなるとなんだか不思議な感じもしました。男性側も料理が趣味でとても詳しい人、
手先が器用で野菜の皮むきなどの包丁さばきが上手な人、まるで料理の経験がなく始めて皮むきを教えてもらうという人など様々でした。
料理の最中に今までに一人暮らしの経験があるという事や実家住まいでも自分の分の食事なら作れるという人、女性の兄弟がいるので家事はまるでした経験がないという事など、いつもの着席式の婚活パーティではなかなか聞けないような話題が、気軽に飛び交っていました。
女性はおおむね料理が趣味、料理教室に通っているなどの料理をアピールしたい派が多くて、男性に教えてあげる人も居れば、講師と共に手際よく次の段取りの準備をする人など様々でした。

 

色々と話しをしながらの料理でしたが、1時間ほどで完成しました。食べる時には講師は席をはずしていて、後片付けはあとから運営会社の方がくるのでとさっと片付けるだけでよいとの事でした。料理の段階ですでにいろいろな話が出来ていて、それぞれの性格や考え方もなんとなくわかって上での食事の席だったので、盛り上がるいい雰囲気でした。近くには海が見えていたので、マリンスポーツをする事、ドライブがすきな事、バーベキューなどの企画の話しも自然と出ていて、次の約束も自然な流れのなかで話が進みました。
着席式のパーティでは、つい意識して話題を見つけなければ、今日の服装はどうだろう、相手からどう思われているのだろう、プロフィールにどう書けば印象がいいのだろうという事ばかりが気になってしまっていましたが、料理という共通の話題があるだけで、
こんなにも雰囲気が違うのかと驚きました。
料理婚活の場合、人数にすくなくほぼフリータイムなので、改めてカップルになるかどうかの確認などもなく、そのまま解散という流れになりました。
開催時間が昼なので、その後、近くを観光したり、改めて食事に行ったりもしやすい雰囲気もありとてもいい婚活企画だったと思いました。なかなか開催回数が少ないのがとても残念ですが、次回もぜひこの料理婚活に参加してみたいと思いました。
料理の得意、不得意はまるで気にする事なく、気軽に参加してみるといいと思います。友達と一緒でなく、一人参加の人ばかりなのでその点も心配がご無用です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です