ライター募集中♪

印象チェックカード記入とカップリング発表の時間に突入!

エクシオ会場の雰囲気

この記事は3分で読めます

やっと全員とトークタイムが終了

男性は席を移動し、現れたのは一番最初に話した薄毛の全然目が合わない男性。
つまりこれで一周した、ということ。

司会の方が遅れてきた女性二名に現在のパーティーの進行状況を説明したのち、印象チェックカードの記入の説明が入りました。

印象チェックカードは、気になる異性の番号に丸をつける、というタイプのもの。人数制限はなく、ちょっとでも、もう少しお話してみたいな。趣味があうかもと思った人がいれば何人につけても大丈夫とのことでした。

何人つけても・・・と説明されましたが、正直どの男性も会話を継続するのが苦しく、悩んだ結果今回は空欄で提出してしまいました。

全員から回収が完了し、5分ほどしたところで先程回収したシートが戻ってきました。

ずっと大して盛り上がりもせず、完全受身でやりとりしていたから誰からも指名はないだろうなぁと思っていたら、3番目、5番目、そして最後のおじいちゃんから指名の○がついていました・・・。

印象チェックカード返却後、トークタイムの2周目スタート!

全員にシートが帰ってきたところで2周目の案内。

2周目時間上の都合で1名あたりとのトーク時間が3分~5分程度になる旨アナウンスがあったのち、2周目がスタート。

正直、話が長く続くメンツではなかったので3分~5分程度のトークというのは安心しました。

1番目、2番目の男性とは適当にやり過ごし、3番目の男性(生理的に無理だった人・・・)と5番目の男性にはとりあえず指名頂いたお礼をいい、同じく適当にやり過ごしました。問題は4番目と6番目。

エクシオ会場の雰囲気

4番目の男性は、ホント気持ち悪かった

日焼けした真っ黒な肌のイケイケな男性ですが、着席するやいなや今度は私の顔をジロジロ見て、突然、

「君、メガネ外してちょっと横向いてみてよ」と謎の指示。

気持ち悪かったのでお断りしたのですが、そのあとはずっとあからさまに不機嫌でした。

本当なんだったのだろう・・・。

そして、座席順番的に最後に回ってくる6番目のお腹ポッコリ男。

あぁ、この人にも指名のお礼を言わないとなと思い、とりあえずお礼を言って適当なトークで時間を潰しました。

また先程のように1番目の男性が最後は座席に戻ってくると思っていたのですが、席替えの点呼はかからずなんとこの場で移動は終了。

正直、このお腹ぽっこりヒップホップ男を正面にずっとおいておくのはツライ・・・と思いながらも、司会の方がまた前に出てきて最終投票カードの説明が始まりました。

最終投票カードの記入の時間へ

最終投票カードは右上段に自分の番号を記載し、下段にカップルになりたい男性の番号を記載する、というタイプのものでした。左横にはアンケートがついていて、そちらと、バインダーに入っていた宣伝広告の中に紛れて入っていた結婚相談所サービスへの入会を希望するか否かのアンケートを記載するようにアナウンスが入りました。

当たり前ですが、また空白で提出。結婚相談所サービスのアンケートも「今は興味ない」に丸をつけて提出しました。

そして集計の間にまた正面のスクリーンでは、結婚相談所の宣伝が流れ始めました。

その間、正面のお腹ぽっこり男がずっと話しかけてきたのですが、とにかくうっとおしくて早く結果発表してくれーーーと心の中で願っていました。

10分ほどして、司会の方からカップリングの発表の時間となりました。

発表は番号飲みの発表となり、カップリングが成立した異性は男性が先に退出し会場出口で待ち、女性は待っている男性に声をかける、という流れになると説明があった後の発表。

このメンツじゃカップリング成立する人はいないだろうなぁと思いきや、なんと3番目のナヨナヨした男性と、途中から入ってきた派手めの綺麗な女性がカップリング成立になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です