ライター募集中♪

街コンがスタート!なんと司会者が外国人で面白すぎる展開に!

ナンバーカードの裏側

この記事は3分で読めますテーブル上には飲み放題のメニューも置いてありました。
プロフィールシートの記載をしていると、従業員の方が何やらざわついている様子でどうしたのかなと思って様子を見ていると、仕切りの壁を外し、テーブルのセッティングを始めました。そして、既に別の席に座っていた男性グループに座席の移動をお願いしだしました。
どうも、当日予約で女性が5人も増えた様子。
元々、男女比率はちょっと男性が多い感じだったのですが、これで圧倒的に女性が増えて形になりました。
座席のセッティングをして少しした頃に、噂の女性5人組が到着。みんな若くて可愛い!
なんて思っている内に19時30分開始のハズなのに時計を見ると19時35分。最後に現れた女性達がプロフィールシートを書き始めた頃に、本日の司会担当と思われる男性が現れてようやく会のスタート。

で、この司会の方が問題。
なんと、外国人の方で日本語が片言。
「スイマセン、ワタシ、コノ司会始メテデス。ヨメナイ所アッタラゴメンナサイ」
と前置きした上で始まった会の説明は、正直全然意味が解らない!
周りの参加者たちもクスクス笑ったり、頑張れー!と声援を送ったり・・・。

結局のところ、参加者はどうしたらよいかわからないまま、ドリンクの注文を取られ、ドリンクが揃った所で会は乾杯の音頭とともにスタート。
スタートと同時に小さいテーブルには食べ物が運ばれてきて、ビュッフェ形式なので好きに取って言って下さいとアナウンスが入りました。
分かっていることは、
・座席が15分ごとに男性移動で交代すること
・直接の連絡先の交換は禁止。“恋するLINEシステム”に記載をし連絡先を交換する事
のみ。

参加者は男女ともに戸惑いながら会はスタート。
「これって、あれですかね。このシート交換すればいいんですかねぇ」
という男性側の戸惑いの一言で会話は始まったのですが、あまりに流れが悪いので思わず、
「そうですね、正面にいる女性とシートを交換してそのシートを元に話しを進めてください。プロフィールシートの下の“恋するLINEシステム”に自分の名前、ナンバーカードの番号、LINEのID等の連絡先を記入する感じです」
と流暢に説明してしまい、
「めっちゃ慣れてますねー・・・・」
とその時点で男性側すでにドン引き・・・・。

この時点で、あぁ、今日は勝機はないな・・・と思いつつ、プロフィールシートの交換をさせ、会話スタート。
まず最初に正面に座っていたのは、見た目は普通の若者風の男の子二人。どちらも高卒26歳。高校時代の同級生で札幌在住。仕事は二人ともサービス業でしたが、職場は違うとのことでした。
そして、女性二人組は31歳と34歳。どちらも大卒でバリバリ総合職で働くキャリアウーマン。この時点で年齢的にも職業的にもマッチング厳しそうだなぁと思い見ていたのですが、とりあえず最初に空気読めないなぁと思っていた方の女性(34歳)が大暴走。
あなた本当に大卒総合職のキャリアウーマンなの!?と思うぐらい、発言ボケまくりだし、男性にも失礼なこと言うし、常にひやひや。
それを31歳の女性のほうがカバーしている感じでした。

ナンバーカードの裏側

話に聞くところ、この34歳と31歳の女性は職場の先輩後輩とのことでした。
この先輩をフォローしている後輩は大変だなぁと思いつつ、例の片言日本語司会者が再び戻ってきて、「座席交代マデアト3分デス」とアナウンス。
この時に、“恋するLINEシステム”の中にある“女性の印象”(女性側は“男性の印象”)欄についての説明がありました。
それぞれのナンバーカードの裏側に、異性の印象を◎○△の評価をする代わりに、別のものに置き換えできるようにキーワードの指示が書かれているとのことで、ナンバーカードの裏を見ると、女性側のナンバーカードには、
◎クマ
○トラ
△ライオン
の表記が。
とりあえず、指示に従い、今回の男性側は全員トラの表記にしました。そして、プロフィールシートを男性に返却。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です