ライター募集中♪

おとコン婚活パーティー新宿会場に行ってきました!

この記事は6分で読めます

おとコン婚活パーティー新宿会場に行ってきました!

この前、オトコンが参加料金割引キャンペーンをしていたので、参加してきました。
なんだかんだ今週PARTY☆PARTYに続いて2回も参加しちゃいました(笑)
結婚相手を探すというよりも、参加する事が楽しく感じる様になっちゃってます。マズイな。

 

 

さて、今時のモテる男性って、4低らしいですよ!俺も4低です!
4低がわからない人の為に説明すると、低姿勢(レディーファースト)、低依存(家庭的)、低リスク(安定職業)、低燃費(節約できる) の男性を言うそうです。
ぶっちゃけ、俺も4低です(笑)

 

それは置いといて、おとコンの婚活パーティーを知らない人の為に、ちょっと軽く説明入れます。
婚活パーティーって、ざっくり言うと結婚相手を見つけたい男女が集まって、会話を楽しむイベントです。
その中でも、スタイルが色々あって、よくあるのが個室の中でトークするパターン。個室じゃないパターンもあるが、それは初心者向きじゃない。

 

俺は初心者じゃないから、個室型でもそうでなくてもどっちで良い。俺の場合は、単純に開催日時と場所で選んでるだけだ。
個室でゆっくり他人の視線を気にせず話がしたい派は、個室型を選ぶと良いと思う。

 

婚活パーティーの流れ

 

プロフィールカードを書く。

個室でプロフィールカードを交換しながら1対1でトーク。
※ご遅刻されますと全員の方とお話できなくなるので、ご注意を!

ファイナルカードを書く!

カップル発表!(番号での発表される)

カップルご対面(カップルになった男性は女性のいるお部屋に行って、連絡先交換)

 

以上の様な進行で、婚活パーティーが行われるのだ。

 

開始時間になると、先ほど受付にいたおとコン事務局スタッフが部屋に登場。
「本日はお忙しい中ご参加いただきありがとうございます!これより婚活パーティーを始めます。ますは、お隣に座っていらっしゃる異性様とプロフィールカードを交換して、トークをしてください。」
物凄く丁寧な口調でパーティー開始の合図が出た。
ドキドキしながら、最初のトーク相手の方とプロフィールカードを交換して話しかけた。

 

最初の女性は、年齢が29歳で、職業が公務員と書いてあった。
因みに、外見はすらっとしたモデル体型の女性だ。

 

最初の女性は、公務員の29歳で、モデル体型!

 

俺:「ついに始まったねー(笑)なんか緊張っすわ!」
公務員:「ですねー(笑)なんか照れますね。」
俺:「わたくし6番の○○です。仕事は○○です。よろしくお願いします。」
公務員:「あっ!私、○○です。こちらこそ、よろしくお願いします。」
俺:「今日みたいな土曜というか、いつも土日とかって何をして過ごしてます?」
公務員:「うーん。なんか私って趣味がないからダラダラしてるかも(笑)」
俺:「ダラダラですかー?じゃ、家で過ごす派ですか?それとも、外出派ですか?」
公務員:「そうですねー。どちらかと言えば、半々ですかね!(笑)」
俺:「え!?フィフティーフィフティー!?(笑)」
公務員:「すいません・・・」

 

公務員さんは、自分がなさすぎてこちらから質問しても中身なし。掘っても掘っても会話が盛り上がらないって結構しんどいって思った。
仕方ないけれども、この女性は俺のタイプじゃないからいいけど。

 

そういえば、プロフィールカードの説明忘れてました。これです。
婚活パーティーでは、みんなそれぞれナンバープレートを胸元に取り付けます。
それで、何番が何番と話すなどスタッフさんが管理します。これは名前で呼ぶとプライバシー問題があるからだと思います。
で、あと紙系ですが、各自自己紹介も兼ねたプロフィールカードを書く必要がありまして、これが結構面倒なんだよね。
内容としては、名前、年齢、身長、住まい、血液型、年収、勤務地、最終学歴、タバコ歴、お酒歴、趣味、好みのタイプ、結婚歴などいくつか項目があるんです。書きたくない項目は空欄でもOKですが、なるべく書いた方が見た相手も好印象らしいですよ。それとアンケート用紙も配られました。アンケート内容は、婚活歴はどのくらいか?何年以内に結婚したいのか?現在の年収は?結婚の決めてのポイントは?などでした。所詮アンケートなんで、答えなくても良いかと。

 

 

スタッフ:「はい終了でーす。お時間ですので、お次のお部屋にご移動願いまーす!」
そんなこんなで、アナウンスが入った。毎回合図がスタッフからあり、次の方とトークがスタートするのだ。

 

2番目女性は看護師さん!

 

俺:「失礼しまーす!」
看護師:「はい!(笑)」
俺:「初めまして。○○と言います!よろしくお願いします。」
看護師:「私は、○○とお申します。こちらこそ、よろしくお願いします。」
俺:「どうですか?」
看護師:「え!?何がですか?(笑)」
俺:「あっいや!調子どうですか?(笑) 」
看護師:「絶好調ですよー!なんか面白いこと聞きますね!」
俺:「そう?さてさて、ところで、婚活パーティーは初めてですか?」
看護師:「実は、婚活パーティーは何回か参加してます(笑)」
俺:「どうなんですか!?いい出会いないですか?」
看護師:「そうですね。私仕事柄シフト制なので、やはり男性と予定が合わせにくかったりしてですかね。」
俺:「確かに、こうした婚活パーティーに来る男性って大体サラリーマンとか公務員で土日休みでしょうしね!」
看護師:「そう!だから、カップリングになるのも稀なんですよー」
俺:「あらー。なんか勿体ないなー!」

 

看護師さんは、休みが土日休みでないから、俺的には恋愛対象外でした。
確かに、彼女は見た目も悪くないので、カップリングしたいレベルだったんですけどね。
でも、毎週デートできないとか、月に1~2回だけ土日にデートっていうものなんか退屈ですよ。
結婚してからも、そんな頻度だと仲が深まる気がしないなって思うわけ。

 

こんな感じで、大体一人の女性とトークが約5分ちょっと。
これを全員が総当たりするまで、繰り返された。

 

俺の好みの女性

オシャレで可愛いっていうのも大事だけど、やはりお料理好きなど家庭的な一面がある女性がいい!
リストアップするとこんあ感じだろうか。

 

・料理するのが好き
・掃除するのが好き
・節約上手
・家族を大切にしている

 

別に料理得意じゃなくてもいいんだけど、自分の為に、好きな女性が頑張ってくれる姿勢があるだけでもいいかな。
男性って、そういうの結構うれしかったり、グッときちゃうんですよね。

 

婚活パーティーに参加する男性の服装とは?

婚活パーティーに参加すると、どうしても気になるのが、ほかのライバル男性のファッションや容姿です。
次の部屋に移動する時とかに、ライバル男性とすれ違うので、ついチェックしちゃうんですよね。
因みに俺の様なカジュアルな服装の男性が多かった。ただ、1人だけスーツの男性がいたな。

 

 

この後、更にパーティーが続きます。いざ後半戦へ。

 

おとコンの婚活パーティー開催日を見る⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です