ライター募集中♪

おとコン婚活パーティーにもう一回行ってきた!

この記事は4分で読めます

おとコン婚活パーティーにもう一回行ってきた!

休憩時間が終わると、第一印象カード記入タイムになる。
何をするかというと、下記写真の様な第一印象カードに、1回話して好印象だった女性の番号を書くのだ。

 

このカードの記入時間は、3分ぐらい。意外と短いので、悩んでいる場合はない!(笑)
休憩時間のうちに、ある程度決めておくと良いかも!

 

私はというと、やはり山本美月似の女性が一番気に入ったので、彼女を真っ先に書いた。
その後に何人か気になった女性をズラズラと書いてお終い。この段階では、カップリングとは関係ないので、なるべく絞り込み過ぎない方がベター!
軽い気持ちで書いてOKである。もちろん、あの女性とは絶対カップル無理!っていう女性の番号は敢えて書かないで良いです(笑)

 

その後の流れは、次の通りである。

 

1.第一印象カード記入する。
2.スタッフが第一印象カードを回収し、集計される。
3.第一印象カードが返却される。

 

最終的に、返却された第一印象カードを見ると、自分が誰から好印象を持たれているのか一目瞭然になるのでスゴイ。
赤の○印で囲まれた番号の女性が、自分に対して好印象という見方。なので、私の場合は、一番最初に話した女性といい感じになる確率が高い訳だ。
なので、自分が気になっていたCさんは、俺の一方通行状態。がっくりと凹んでしまった(笑)
因みに、赤○印の女性は、埼玉在住のエステティシャンであるが、自分のタイプとはちょっと違うんですね(笑)

 

 

さて、第一印象カードが返却された後は、2回目のトークタイムが待ち構えていた。
1回目とは違い、誰が誰を気に入っているのか、狙っているのかが参加者全員にバレバレであるので、2回目のトークタイムは結構気まずいのであった。
なので、1回目とは違い1回あたりのトーク時間は、短めに設定されており、早めに席移動の声掛けがされていた。
そりゃそうだ。だって、興味ない相手同士で、これ以上何をトークしろと言うのだ(笑)
私も、1回目と違ってトークも気を抜いていたし、時には沈黙状態になっていた。
一応参加される方々は大人なので、基本的には世間話などして時間を回す感じでしたね。

 

その一方で、私も勝負をかける相手の番がやってきた。それが、山本美月似の女性Cさんである。
Cさんは俺に好印象ではない。しかし、俺はCさんと付き合いたい!
なので、このわずかな時間で、猛烈にプッシュし、自分のPRしなきゃいけないのだ。
だけど、それが何をしてよいのかわからないので、今度ご飯でも行きましょう!的な事しか言えなかった(笑)
自分を売り込むって難易度高いですね。この点は、課題に感じてますので、今度スタッフに相談しようと思います。

 

2回目のトークタイム終了!
全員と話が終わると、最後はいよいよカップリングカードの時間。
カップリングカードに、カップルになりたい女性の番号を順位を付けて書くのです。
そのカードをまたまたスタッフさんが回収し、集計し、口頭で結果発表がされました。
私は、一応Cさんへの思いは捨てきれず1位指名して提出しました(笑)

 

 

「男性○番の方、女性○番の方!おめでとうございます!カップリング成立となります!」といった感じで、アナウンスされていくのです。

 

私は結果ですが、ダメでしたーーー!
やはりカップルにはなれませんでした。売込みが足りなかったのです、きっと。
いや、売込みは出来ているかもしれません。ただただ相手側が、私がタイプではなかったのでしょう!(笑)
私個人的には、カップルに鳴れなかった=自分の魅力不足、ダメ人間だとか全く思わなくて良いと思うんです。
ただただご縁がなかっただけなんです。縁がある人と出会うには、とにかく沢山の女性と出会うしかありません。
なので、婚活も継続する事が一番大事かなって思います。

 

そんな事を考えながら、次回リベンジを誓いながら会場を後にしました。

 

 

 

おとコンの婚活パーティー開催日を見る⇒

 

また、オトコンと並んで人気がある婚活パーティー「PARTY☆PARTY」もオススメです。こちらにも公務員限定の婚活パーティーもあるし、個室型が中心です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です