ライター募集中♪

婚活パーティー体験談~Party☆Partyに参加した経緯~

この記事は3分で読めます2017年に参加した女性26~29歳、男性29~32歳を対象としたパーティーでの体験談をまとめたものです。

婚活パーティーに参加した経緯


 効率よく結婚願望を持った男性に出会うために、婚活パーティーへの参加を決意しました。
お誘いがあればお食事会には参加していましたが、彼女が欲しい男性はいますが、結婚願望がありそうな方には出会えずにいました。(私の見る目が無いのかもしれませんが。)

婚活パーティーには、以前に一度参加したことがありました。(前回はシャンクレールに参加しました。)その会では良いご縁がなかったものの、結婚に前向きな男性が多かったという印象はありました。

そこで、前回一緒に参加してくれた同僚と、再び婚活パーティーに参加をしてみることにしました。
前回は、男女合わせて40名ほどの会でした。初対面の方、約20名と会話をし続けるというハードな環境から、最初の自己紹介タイムが始まって間もなく、誰が何番だったかな?という状態に陥ってしまいました。

その教訓から、2回目の参加はもう少し規模の小さいものを!と考え、申し込んだのは「応対象年齢:女性26歳~29歳、男性29歳~32歳、定員:各10名まで」の個室での開催パーティーです。

対象年齢も、定員も申し分ございません。
そして目にとまったのは“個室”という点です。前回は広い会場に多くの人がいましたので、隣の席の会話などが気になってしまうこともありました。

個室だと、そんなことも気にせず集中出来そう!ということで、同僚と恵比寿駅に集合し、会場に向かいました。

パーティーの流れ


 パーティーの流れは、
①受付
②プロフィールをチェック、
③自己紹介タイム、
④いいな♪の気持ちを伝える、
⑤カップル希望、
⑥カップリング発表でした。

前回参加した婚活パーティーには、フリータイムがあったのですが、今回はありません。

お話しするチャンスは1度きり!誰が何番だったかな?状態に陥っている暇なんてない!と自分に言い聞かせて、同僚と一緒に集中せねばとお互いに言い聞かせながら受付に到着しました。

本人確認のため、身分証明書の提出を求められました。
そこで一悶着。一悶着と言うほどでもないのですが、Party☆Partyでは、自分のプロフィールを事前にサイトに登録しておきます。

なんとなくですが、名前を登録するのに不安を感じ、氏名をひらがなで入力し、プロフィールを登録していました。

受付のスタッフさんから、「お名前ひらがなでご登録されていますが、漢字に変更してもよろしいでしょうか?」といわれました。

ひらがなのままでお願いできませんか?と聞いてみたところ、ダメだと言われてしまい、しぶしぶ変更しました。笑 サイトに事前に登録するので、知人に見られたら?!など余計なことを考えてしまいました。

ひらがなでも本名で登録しているので、何の意味にもならないとは頭ではわかっていながら、なぜか抵抗してしまった自分は愚かだなと。

もちろん一緒に参加した同僚には笑われました。笑 
これから参加される方は変な抵抗はせずに、素直にプロフィールを登録してください。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です